学生生活

一人暮らしの大学生って住民票を移動した方がいいの?【現役大学生が教えます】

よんぱち
こんにちは、現役大学生のよんぱちです。今回は大学生が一人暮らしをするときに住民票を移すべきなのかどうかを解説していきたいと思います。

 

住民票とは?

住民票とは、その名のとおり、『誰がどこに住んでいるか』わかるようにするためのものです。『氏名』、『生年月日』、『性別』、『住所』、『世帯主との続柄』などが記録されています。

 

 

住民票は移さないといけない?

大学生だと、住民票を移していない人もいたりして、住民票を移すべきなのか迷う人も多いでしょう。

 

住民票を移すべきなのかが問題になりますが、結論からいうと、大学生は住民票を移さなくてもいいです。

 

住民票を移さないといけないと考えられている理由

 

総務省では住民票のを移すことが義務付けられています。総務省のホームページでは『正当な理由がなく届出をしない場合、5万円以下の過料に処されることがあります。』と書かれています。

 

 お住まいの市区町村で、行政サービスを確実に受けられるようにするため、入学・就職・転勤等に伴う引越し等により住所を移した方は、速やかに住民票の住所変更の届出を行って下さい。

(法律上の義務です。正当な理由がなく届出をしない場合、5万円以下の過料に処されることがあります。)

引用:総務省

 

住民票を移さなくてもいい理由

 

しかしながら、住民票を移さなくてもいい理由があります。livedoor-newsの記事によると、石井 龍一弁護士は次のように述べています。

 

『新住所に住むのが1年未満と分かっている』、『大学へ行くために実家を離れるが、卒業後は実家に帰ると決めている』。こうした事例では、生活の拠点が異動しないとみなされるため、住民票を移さなくても、罰則を受ける可能性はないと言われています。

引用:)livedoor-news

 

大学生の場合は特例という事で移さなくてもよいと考えられます。大学生が住民票を移していなくて罰金に課せられたという人は聞いたことはないですしね。

 

・大学生は住民票を移さなくてもいい

 

 

住民票を移してないと不便な事

住民票は写さなくてもいいですが、住民票を移していないと不便なことが多々あります。

 

不便な点

  • 派遣バイトの登録をするのに面倒
  • 銀行口座を作るのに面倒
  • ゆうパックの受け取りが厳しい
  • 図書館やスポーツ施設などの公共施設の利用ができなかったり、有料になってしまう
  • 新地域の選挙に参加できない

 

よんぱち
住民票を移していない僕が不便だと感じたのはこんなところです。

 

派遣バイトの登録が面倒

 

web登録の派遣バイトを登録するときの話。僕の住民票は愛知県でしたが、京都のは京都だったので、現住所に住んでいる証明がほしいと言われました。公共のガス、電気などの支払いの紙や宅配の自分の住所宛てのものがあれば証明できると言われて、頑張って探しました。

 

 

銀行口座を作るのに面倒

 

大学生ならバイトで新しい銀行口座を作ることが多いでしょう。バイトにはバイト先の指定の銀行口座に支払われることが普通です。なので、新規で銀行口座を作ることが多いでしょう。

 

僕は計3回新規口座を作りましたが、どれもいろいろと不便でした。まず、住民票を移していないので、家の近くの銀行で作ることが難しいと言われました。いろいろと口論の結果、バイトのお金が振り込まれるからOKという事になりました。

次に不便だったのはキャッシュカードの配達。今住んでいるところに配達されるのではなく、住民票と同じ住所である旧住所(実家)の方に届きます。実家からまた、今住んでいる住所に送ってもらうという形でキャッシュカードを受け取りました。

 

よんぱち
お金を受け取るのが遅れるし。親にいちいち説明するのがめんどくさかった。。。

 

そのほかにも、株の投資とかをしたいと思ってネット銀行を開拓しようと試みた。しかし、住民票が実家なので、実家に書類が届き、親に何かいろいろと言われそうで結局やめておきました。

 

ゆうパックの受け取りが厳しい

 

一人暮らしであれば、親からの仕送りなどでゆうパックを使うことはよくあるでしょう。

 

その配達な中でも、配達員から手渡しでしかもらえないものもあります。例えば、奨学金の書類などは、ポストに入れられて誰かがもらったら困りますよね。そんな時に手渡しでもらうことになります。ですが、僕はいなかったため、再配達か直接郵便局まで行って受け取らないといけないです。早く書類がほしかったために、直接受け取りに行ったら、自分の住所を証明することができずに、結局再配達になってしまいました。

 

公共施設の割引がきかない・利用できない

 

住民票は『誰がどこに住んでいるか』わかるようにするためのものですので、そこに住んでいると受けれるような行政サービスを受けることができます。

 

僕は水泳部だったので、久しぶりに泳ぎたいと思い、近くの市民プールに行きました。住民票を移してないがために、割引が利かなかったです。残念。

 

よんぱち
新しい住所の図書館は今までに利用したことがないのでわかりませんが、利用できないのかな。。。

 

新住所の選挙に参加できない

 

4年間も住んでいれば選挙は何度もあることでしょう。しかし、住民票を移していなければ選挙に参加することができません。

 

ですが、住民票を移していないことで、旧住所の選挙に参加することは可能です。下宿先に住んでいても、旧住所で選挙があれば、不在者投票ができます。詳しくは旧住所の市のホームページを見てみましょう。

 

住民票ってどうやって移すの

住民票は次のように移します。

 

他の市区町村に転出・転入される場合

  • 引越前の市区町村 [転出前に] 転出届を提出して転出証明書を受け取る
  • 引越先の市区町村 [転入した日から14日以内に] 転出証明書を添えて転入届を提出

同一の市区町村内で転居される場合

  • 住民票のある市区町村 [転居した日から14日以内に] 転居届を提出

 

詳しくは総務省や自分の住んでいる市のホームページをご覧ください。

 

 

まとめ

 

僕自身、住民票を移動させてなくて不便な事ばかりでした。

住民票は移さなくても罰金はないですが、義務付けられていたり、不便なことが多いです。旧住所の選挙をする以外メリットがないです。移してない方はこの夏にでも住民票を移しておくのこの先便利です。

 

   

大学生なのに損してない?

 

大学生なのにAmazon Prime Studentに入会していないのは損!

   

大学生限定で、AmazonPrimeの半額でPrimeより充実したサービスが受けられるんです。

 

Amazonで頼んだ商品が送料無料で次の日届く!

 

大学生なら月250円で映画や本が見放題!音楽が聴きたい放題!他にもサービスが充実!

 

さらに、今なら6カ月間無料で使いたい放題!

 

>>Prime Studentを見る

 

大学生限定SNS【Dtto】をしないのは損!

大学生限定で投稿できる掲示板アプリ!

 

一日一回友達ができる一日一会機能も特徴!

 

是非チェックしてみよう!

 

>>Dttoについての記事はコチラ

 

-学生生活

© 2021 よんぱちネット