プロフィール

よんぱち
はじめまして。同志社大学3年生のよんぱちです!このページでは僕の自己紹介をしていきます。

 

まずは、僕の簡単な特徴は以下の通りです。

 

  • 1999年生まれの男
  • 愛知県の秘境出身
  • 現在は同志社大学3年生理系
  • 趣味は散歩と水泳
  • ぼっち陰キャ

 

主な自己紹介はこんな感じです。

 

これからは、僕の生まれた時から現在まで、じっくりはなしていきます。

 

愛知県の秘境で18年過ごす

 

僕は愛知県の秘境で1999年の9月に生まれました。

秘境レベルですが、僕の家から最寄り駅までは10キロほどあり、とても徒歩では行けない距離です。Google Mapで最寄り駅を探してもでてこない距離です(笑)

 

小学校、中学校とそんな秘境の地元の学校に進学しました。当時は目立ちたがり屋で何か人と違うことをして注目される事に必死でした。授業中に授業で意見ばっかり言ったり、面白いことをして笑わせたりと必死でバカをしてました。

そんなのも束の間、中学生後半になると人生初の受験というものがやってきます。不幸なのか、残念なのかはわかりませんが、僕の兄は愛知県有数の進学校に進んだせいか、僕も一所懸命に勉強をさせられました。夏は鉢巻きをつけてめちゃめちゃ勉強しました。

結果的には僕も兄と同じ進学校を受験しましたが、落ちて、自称進学校の高校に進学しました。

 

高校では、高校受験で落ちた事をバネに高校一年生から勉強に励んでいました。勉強ばかりしていたので、中学まではあったコミュ力が0になり、モテるといったことは全くありませんでした。

勉強ばかりしていましたが、やはり、思春期なので好きな女の子もいたわけで、途中から勉強のやる気がなくなりました。当然女の子にもフラれて、そのあと勉強もするというは少なくなり、ゲームで遊んでしまいました。

第一志望だった東京工業大学が足切りで受けられませんでした。そして浪人する事を前提に前期も後期も名古屋工業大学を受験しました。ちなみに、センター試験は55%でした(笑)そのとき、たまたま受験の練習として同志社大学を受験。遊んではいましたが、なんとか数学と物理はできたので、同志社大学には合格しました。本当は浪人するつもりでしたが、兄が浪人をして失敗をしたのでそのまま同志社大学に進むことになります。

 

一匹狼での大学生活

愛知の高校からわざわざ私立理系の同志社大学に進む人はなかなかいません。なので、僕は入学当初は一人ぼっちでした。でも、なんとか隣の男の子に話しかけて仲良くなり、5人組のグループの中に入ることができました。また、twitterで見つけたサークルにも所属して、大学生らしい生活を送ることになります。バイトも、マクドナルドという至って普通のバイトをしてました。しかし、陰キャの僕にはマクドナルドは向いていなく、2週間で辞めることとなりますが(笑)。その後は塾講師を1年間しました。

 

と、ここまでは本当に一般的な大学生です。サークルも、バイトも、交友関係的にもたぶん。(そんなにウェイウェイはしていませんが...)僕が変わったのは、今の彼女ができてからです。彼女が大好きだった僕は友達と遊ぶ時間を割いて彼女と遊ぶようになりました。最低というか、みじめというか、ふつうなら友達も大切にすると思います。どっちとか関係なく。友達は一生続きますが、女は一瞬で別れるかもしれません。それなのに僕は彼女を取りました。理由としては、何か、心地悪かったんですよね。僕の友達になった5人とは価値観は少し合わなくて、彼女のところに逃げてしまったという感じです。

 

そこまで交友関係の広くない僕はこれで大学でぼっちになりました。他の人とかかわることもなくて。理系という事で課題も膨大にあり、相談する相手もいないので大学を辞めようかと何回も思いました。彼女との生活はとても楽しかったものの、いまいちたりない充実感。大学生という事に何度も疑問を抱きました。勉強もやりたいと思うこともなくて、学んでいることが楽しく無くて。1年生では10単位も落として。大学にもいかずに、本当にクズ大学生でした。

 

でも、そこまで能力はないですが、人よりも劣等感や向上心はあって、大学生のうちに何かなしとげてやろうと思いました。ぼっちだからこそ、人より時間があるからこそ、人よりもすごいことをしたいと思いました。それと同時に、お金が欲しいとも思いました。今後の日本、将来の自分を考えたとき、安心して生活できるようにしたいと。なので、とりあえずいろんな意識高い系の本や動画を見て、自分にもできそうなものを探しました。行動だけは早い僕はすぐに塾講師を辞めてブログやアフィリエイトで稼いでいる人を目にするようになり、そこでブログを始めました。

 

行動はするものの、継続する力が足りなく、やる気がなくなったりしてだらだらと現在でも少しずつ記事を書いているという感じです。その間に、ブログのデザインをするのにはまって、プログラミングなどにはまっていきました。現在ではどれも中途半端ですが、これから継続して継続、また、いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。

 

 

このサイトについて

最後にはなりましたが、このサイトは大学生が効率よく大学生らしく生活できるように情報を提供をしていきます。僕の体験談や、ネットの口コミ、評判をまとめて提供していきます。少し意識高い系になっちゃってる痛い部分もありますが、参考になると嬉しいです。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。それでは、すべての大学生が幸せになれますように。

 

 

© 2021 よんぱちネット