学生生活

【大学生】友達いない・友達いらないと思ってる人必見!友達は絶対必要!

  • この記事を書いた人

よんぱち

1999年生まれの理系大学生。愛知県の田舎で18年間過ごす。地元から出て一人暮らしがしてみたいと思い、勉強を頑張るが第一志望に行けずに同志社大学に進学する。マクドナルドのバイトを二週間で辞めた。その後、塾講師のバイトを1年間経験した後、もっと稼げるようにブログやプログラミングを始める。大学生向けに役立つ情報を発信しています。

よんぱち
こんにちは!大学4回生のよんぱちです!今回は大学生の友達についてお話していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

大学生は友達が必要な理由

 

情報を手に入れられる

 

大学になっても課題はあります。友達がいれば課題の内容について聞いたり、課題の解き方について聞くことができます。

 

理系であれば、一人でやれるような課題ではなく、複数人の友達と課題をすることが前提として課題が作成されている場合もあります。

 

また、友達がいれば課題を分担して進めることができますが、一人だとわからないことでつまずいて何も進まなくなってしまいます。

 

さらに、就活や研究室、ゼミについての情報も、友達がいればたくさんの情報をてにいれることができますが、友達が少ないと情報が少しだけになってしまいます。

 

この大学生活の有益な情報については同じ大学の人、同じ学科の人でしか知りえないので、頑張って友達を作りましょう。

 

この友達とは深い仲でなくてもよいので、過去問や課題の共有のための友達だとして割り切って接して下さい。

 

 

give-and-takeの精神

 

ほしい!ほしい!と自分で言っているだけでは過去問や有益な情報は手に入れられません。give-and-takeです。

 

同じ学科や同じ学部の人には、過去問や、有益な情報を提供してください。

 

自分が提供することによって、相手も提供してくれます。

 

本当の友達なら親切に教えてくれるかもしれませんが、事務的な関わるりの友達にはgive-and-takeを気を付けてください。

 

 

遊び相手がほしい

 

一人で遊ぶことが好きな人であっても、いつかは誰かと遊びたくなります。

 

一人だと誰とも話さなくなって、ストレスがたまったりします。

 

コロナ渦のニュースでも取り上げられていましたが、孤独はタバコやアルコール摂取とぐらい健康に被害を加えると言われています。(参考:平成医会

 

大学生で友達がいないと、遊び相手がいなくなり、ストレスもたまってきてしまいます。

 

 

相談相手がほしい

 

大学生でも、相談したいことはたくさんあります。

 

将来のことや、自分自身の事。似合う服だったり、迷うことはたくさんあります。

 

そんな時に相談できる友達は必要です。これは高校の友達でも、中学の友達でも誰でもよいです。そんな相談ができる友達がいればOKです!

 

他人がいることで頑張れる

 

これは、当てはまる人がいないかもしれませんが、他人が頑張っていると自分も頑張らなければと思うことはありませんか?

 

例えば、受験勉強なんかも他人がやっていると自分もやんなきゃと思う人は多数いるはずです。

 

尊敬できる友達がいれば自分を成長させてくれる存在となります。

 

 

友達と関わりたくなくなったら?

友達が必要だと述べましたが、友達と関わりたくない事だってあるでしょう。

 

大学生になると、周りに気が合わない人ばかりで友達なんていらないんじゃないかと思うことがあるかもしれません。

 

また、学歴コンプレックスや、鬱になったりして、友達と関わることが嫌になった人もいるでしょう。

 

よんぱち
僕自身も、だれともコミュニケーションを取りたくないときがありました。

 

そんな時は、とことん孤立しましょう。

 

 

自分を磨く

 

誰ともかかわりたくなくなったり、周りの友達とうまくいかなくなったりしたら、自分を磨きましょう。

 

友達がいることはとてもメリットではありますが、やりたいことがやれなくなってしまう事もあります。

 

特に、意識が低い友達しかまわりにいない場合は、自分の夢の邪魔になる場合もあります。

 

一人であれば、自分と向き合って、頑張ることができるかもしれません。

 

友達がいると頑張ることもできますが、友達が堕落していると、自分は頑張れません。

友達がサボっていると、自分もサボってしまします。

 

この機会に、だれにも邪魔されずに、短期間でTOEICの勉強、プログラミングなどのスキルを身に着けましょう。

 

一人だと、情報商材などの中身のないものに頼ってしまいがちです。気をつけてください。

 

 

新しい友達を見つける

 

まわりの友達との関係が嫌になったら、新しい友達を見つけてみましょう。

 

新しい出会いで最高の友達ができるかもしれません。

 

また、コミュニケーション能力を鍛えることができます

 

 

おすすめはバイト

 

バイトであれば、いろんな学部や、大学のつながりを持った人と友達になれます。

 

また、バイトの友達は一番仲良くなることが多です。一緒に仕事することで、信頼関係も生まれて友達になりやすいです。

 

一緒に仕事をすることがやはり、良い関係を作り出すのでしょうか。

 

また、新しい友達の作り方はこちらの記事を参考にしてください。

 

 

 

おすすめはマッハバイト

 

マッハバイトなら、バイトが決まり次第、最短翌日に最大1万円全員にプレゼント

 

有名なタウンワークよりも、マッハバイトの方がおすすめです!

 

東京や大阪、京都を始めとした全国の求人情報、カフェやコンビニ、アパレルのバイトなどの人気職種も多数掲載してます!

 

>>マッハバイトでバイトを探す

 

 

大切な人さえいれば良い

大学の友達の必要性についてお話してきましたが、やはり、大切な人さえいれば良いです。

 

どれだけ友達が少なかったとしても、大切な人や大切な友達がいれば人生は豊かになります。

 

もし同じ大学や同じ学科に友達がいなくて、生きることが苦しくても、大切な人が助けてくれます。自分の中身を見せれる人が一人でもいれば生きていくことができます。

 

 

まとめ

大学生が友達に友達が必要な理由はこんな感じです。

 

友達が必要な理由

  • 勉強のわからないところを教えてもらえる
  • 大学生活に必要な情報を取得できる
  • 精神的に安定する
  • 良き友達がいれば一緒に頑張れる

 

友達は絶対に必要です。今の友達が浅い関係であってもそのままを維持して、必要な情報を聞き出しましょう。

 

しかし、自分が人と関わりたくないときは、別に関わらなくてもよいです。

本当に関わりたい人と関わる生き方もよいです。

 

どのように生きるかはあなた次第です。

     

大学生なのに損してない?

   

大学生なのにAmazon Prime Studentに入会していないのは損!

 

大学生限定で、AmazonPrimeの半額でPrimeより充実したサービスが受けられるんです。

 

Amazonで頼んだ商品が送料無料で次の日届く!

 

大学生なら月250円で映画や本が見放題!音楽が聴きたい放題!他にもサービスが充実!

 

さらに、今なら6カ月間無料で使いたい放題!

   

>>Prime Studentを見る

-学生生活

© 2021 よんぱちネット