生活

最強タコパ完成!マジで美味しいたこ焼きの作り方を伝授

  • この記事を書いた人

よんぱち

1999年生まれの理系大学生。愛知県の田舎で18年間過ごす。地元から出て一人暮らしがしてみたいと思い、勉強を頑張るが第一志望に行けずに同志社大学に進学する。マクドナルドのバイトを二週間で辞めた。その後、塾講師のバイトを1年間経験した後、もっと稼げるようにブログやプログラミングを始める。大学生向けに役立つ情報を発信しています。

 

よんぱち

こんにちは!月一でタコパをしているよんぱちです!

今回は最高のタコパにするための本当においしいたこ焼きの作り方について話していきたいと思います。

 

美味しいたこ焼きって?

美味しいたこ焼きとは何でしょうか?

銀だこのようにカリカリのたこ焼きでしょうか?

くくるのようにトロトロのたこ焼きでしょうか?

人それぞれあると思いますが、僕はその両方だと思います!

外はカリっと、中はトロトロのたこ焼きこそ最高のたこ焼きだと思います。

今回はそんなたこ焼きの作り方を伝授していきます!

料理はあまりうまくないですが、自分で作ってみた動画があるので、わかりづらければご視聴ください!

最高のたこ焼きを作るためには?

①最高のたこ焼き器

最高のたこ焼きを作るためには、最高の機材が不可欠です。

安い機材で安い材料を使って、適当に作ったたこ焼きはやはりまずいですよね。

やはり最高のたこ焼きを作るには最高のたこ焼き器が必要だと思います!

このようなガスのたこ焼き器がおすすめです!

このたこ焼き器の良い所はガスを使うことで直火で外はカリッと中はトロッと焼くことができます。

どうしてもコンセント式のたこ焼き器では火が通りにくく、美味しいたこ焼きを作ることができません。

コンセント式のたこ焼き器で焼くと、ベビーカステラのように中まで硬くなってしまいます。

なので、コンセント式のたこ焼き器からガス式のたこ焼き器に変えましょう!!

美味しいたこ焼きを作るためには食味で火力の強いたこ焼き器を使うことをぜひお勧めします!

 

②最高の材料

タコパを本気でする人にとっておきの商品を紹介します!

最高のタコパにするにはやはり、船皿は必須でしょ!!

舟皿にカリカリ、トロトロのたこ焼き。

これが最高なんですよ!!

料理ってやっぱり見た目が大事ですよね。

たこやきパーティーなら買っておきましょう!

また、たこ焼きの油をひくのにこれもあると嬉しいです!

こちらはキッチンペーパーを上手に引けるので便利です。

③最高の作り方

たこ焼きの粉の裏面に書いてある作り方でほぼほぼ問題はないのですが、一点だけ注意してもらいたいところがあります。

水の量は倍ぐらいにしてください!!!

もちろん、裏面に書いてある作り方が正攻法なのですが、これは一般的な作り方で、早く作ることができます。

しかし、もっとおいしく作る方法があるんです。

水分の量を増やすんですよ。

え、こんなに生地がしゃびしゃびでいいの?ってぐらいしゃびしゃびにしてください!

こうすることで、中のトロトロ感がさらに増してよりおいしくなるんです。

さらに、天かすがあるともっととろとろになります!

また、外はカリカリに、中はとろとろにしたい方は、最後に油をかけてあげだこにするとカリカリになりますよ!

まとめ

いかがでしたか?

最高のたこ焼きが作れるようなポイントをもう一度おさらいしましょう!

 

Point①火力の強いたこ焼き器を使え!

②材料はよいものよ使え!

③水分量を多くしろ!

 

みなさんも最高のたこ焼きを作ってください!

スポンサーリンク

[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

     

大学生なのに損してない?

   

大学生なのにAmazon Prime Studentに入会していないのは損!

 

大学生限定で、AmazonPrimeの半額でPrimeより充実したサービスが受けられるんです。

 

Amazonで頼んだ商品が送料無料で次の日届く!

 

大学生なら月250円で映画や本が見放題!音楽が聴きたい放題!他にもサービスが充実!

 

さらに、今なら6カ月間無料で使いたい放題!

   

>>Prime Studentを見る

-生活

© 2021 よんぱちネット